MENU

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルはAGAに効果がある薬として使用されているわけですが、
効果の高さゆえ副作用も色々とあると言われています。

 

ミノキシジルを服用すると血流を促進し頭皮環境を正常化することが出来るため、
新たな髪の毛を育毛することが出来るわけですが、
その血行促進効果は頭皮だけでなく体全体に及んでしまいます。


頭皮にスプレーするタイプであれば影響が出るのは頭皮だけですが、
タブレットタイプの飲むミノキシジルの場合には
どうしても全身への影響を避けることが出来なくなります。

 

まず副作用として現れるのが多毛症と呼ばれる毛が濃くなる症状です。
髪の毛を育毛できるわけですから、体の毛もミノキシジルの影響を受けて
濃くなってしまう場合が多いと言われています。

 

ただし髪の毛のような太い毛が増えるわけではなく、腕や足、顔などの
産毛が増える程度ですから多毛症に関してはそれほど問題になることは無いでしょう。

 

問題になるとすれば血流が良くなることによる体のむくみや頭痛と言った症状でしょう。
もともとミノキシジルは薄毛用の薬ではなく血管拡張効果のある高血圧の飲み薬ですから、
急激な血管拡張により頭痛を引き起こしたり顔などにむくみを生じる場合が多いと言われています。

 

倦怠感を感じる人も多いと言われていますし、
血流の流れによって心臓に大きな負担をかけてしまう可能性も高いと言えます。
もしも心臓に持病を抱えている場合には決して服用してはいけない薬だともいえるでしょう。

高い効果がある薬にはそれに比例するだけの副作用もあると言う事を
しっかりと把握しておく必要があるのではないでしょうか。

関連ページ

キャピキシルは効果なし?
注目の成分キャピキシルの効果についてお伝えいたします。
ミノキシジルはもう古い?育毛剤で新たな成分が登場!
ミノキシジルの3倍の育毛効果があるとされているのが、キャピキシルです。しかも副作用が無いというのですから驚きです。
ミノキシジルとプロペシアの違い
男性型脱毛症の治療薬として現在厚生労働省に認められている「ミノキシジル」と「プロペシア」。違いはどこにあるのでしょうか?
AGA遺伝子検査で自分のAGAリスクを知ろう
早期発見と早期の治療開始がAGA予防と治療のカギです。そのためには薄毛症状が発生する前から自分がAGA予備軍であるかどうかを知っておくことが大切です。
育毛シャンプーで薄毛は解消できるの?
育毛商品はいろいろありますけど、シャンプーで育毛ができるんでしょうか?
薄毛サプリは効かない?!
薄毛のための医薬品やサプリメントがたくさんありますが、本当に効果が期待できるのでしょうか?
プロペシアのジェネリックが発売!
プロペシアのジェネリック薬品が発売になり、話題になっています。価格も安くなればいいですね。
育毛剤の使い方には注意が必要!
育毛剤を安全に効果的に使うための注意点を説明します。
頭皮マッサージは効果なし!?
お金をかけずに実行できる頭皮マッサージですが、実際の効果はあるのでしょうか?
薄毛の種類とその対策
薄毛の種類によって、対策も違うことをご存知ですか?
ストレスとハゲが関係ないのか!?
ストレスによるハゲになる可能性について追求してみます。
ミノキシジル使用の際の注意事項
ミノキシジルも医薬品である以上、注意しなければいけない点があります。
生え際に悩む大学生への薄毛対策はコレ!
生え際に悩んでいる大学生に対する薄毛ハゲ対策を綴ります。
育毛に有効な栄養素はコレ!
育毛に有効な栄養素を知り、それを意識的に摂取するのは髪の毛にとってとても重要なことです。