MENU

サプリメントで育毛できるの?

プロペシアに代表されるような処方箋の必要な医薬品や通信販売で手に入れることのできる様々なサプリメントはどれだけ効果があるのでしょう?

 

確かにプロペシアに関しては、作用も副作用もあるということで医薬品に指定されているわけですから薄毛対策に相応の効果が期待できます。
ただし、処方箋が必要なですし、高額になることから、プロペシアは少々ハードルが高い方法です。

 

それでは、サプリメントと呼ばれるものはどうでしょう?
多くのサプリメントに配合されている成分は、大きく分けて、男性ホルモンに働きかける成分と栄養補給を目的とした成分の2種類があります。

 

ホルモンに働きかける

この種の成分でもっとも有名なのがノコギリヤシです。
アメリカ南部の原産で育毛シャンプーや育毛剤にも広く配合されています。脱毛を促進するジヒドロテストステロンの生成を抑える働きがあると言われています。
また、イソフラボンのように、女性ホルモンと似た働きをすることにより発毛は促すような成分もあります。

 

ただし、これらの成分はサプリメントに限らず、育毛シャンプーや育毛剤にも使われています。サプリメントとして摂取したこうした成分は、胃腸によって消化吸収された後で、その一部が有効成分として働きますから、結果的に、直接塗布と比べて効率は良くありません。

 

栄養補給

育毛環境を整えるための様々な成分があります。
毛髪が生成されるうえで欠かせない亜鉛やタンパク質、血行を良くするカプサイシン等がこれに当たります。
他にもサプリメントごとに様々な生薬が配合されています。

 

ところが、これらの栄養補給がどれだけ効果があるかに関しては疑問があります。

実際のところ、毛髪を生成する程度の栄養成分は、普段の食事で十分に摂取することが可能ですから、敢えてサプリメントで補給しなければいけないような特殊な成分はありません。

また、摂取した栄養成分が、毛髪生成に優先的に割る振られるわけではありませんから、ほとんどの栄養成分は毛髪までに届かずに身体の他の部分で栄養素となってしまいます。

 

こうして考察してみると、サプリメントだけで育毛出来るかと言えば、かなり不安があると言わざるを得ません。
直接頭皮に塗布できる育毛剤をメインにして、サプリメントは補助的な役割と割り切るべきではないでしょうか?


関連ページ

キャピキシルは効果なし?
注目の成分キャピキシルの効果についてお伝えいたします。
ミノキシジルはもう古い?育毛剤で新たな成分が登場!
ミノキシジルの3倍の育毛効果があるとされているのが、キャピキシルです。しかも副作用が無いというのですから驚きです。
ミノキシジルとプロペシアの違い
男性型脱毛症の治療薬として現在厚生労働省に認められている「ミノキシジル」と「プロペシア」。違いはどこにあるのでしょうか?
ミノキシジルの副作用に要注意!
ミノキシジルはAGAに効果がある薬として使用されているわけですが、効果の高さゆえ副作用も色々とあると言われています。
AGA遺伝子検査で自分のAGAリスクを知ろう
早期発見と早期の治療開始がAGA予防と治療のカギです。そのためには薄毛症状が発生する前から自分がAGA予備軍であるかどうかを知っておくことが大切です。
育毛シャンプーで薄毛は解消できるの?
育毛商品はいろいろありますけど、シャンプーで育毛ができるんでしょうか?
プロペシアのジェネリックが発売!
プロペシアのジェネリック薬品が発売になり、話題になっています。価格も安くなればいいですね。
育毛剤の使い方には注意が必要!
育毛剤を安全に効果的に使うための注意点を説明します。
頭皮マッサージは効果なし!?
お金をかけずに実行できる頭皮マッサージですが、実際の効果はあるのでしょうか?
薄毛の種類とその対策
薄毛の種類によって、対策も違うことをご存知ですか?
ストレスとハゲが関係ないのか!?
ストレスによるハゲになる可能性について追求してみます。
ミノキシジル使用の際の注意事項
ミノキシジルも医薬品である以上、注意しなければいけない点があります。
生え際に悩む大学生への薄毛対策はコレ!
生え際に悩んでいる大学生に対する薄毛ハゲ対策を綴ります。
育毛に有効な栄養素はコレ!
育毛に有効な栄養素を知り、それを意識的に摂取するのは髪の毛にとってとても重要なことです。